初CP+

本日、初CP+に行ってきました。

モーターショーと比べて会場は思ってたより小さく、数時間で見て歩くにはちょうど良い規模感。

カメラを趣味にしてない人にとっても、ワクワク感のある展示や体験コーナー。

高価なカメラやレンズをお試しできて、個人のメディアに保存できるのもカメラならではサービス。

カメラやレンズのメンテナンスも行っていて、至れり尽くせり感。

私は、購入を迷っていたレンズの相談をじっくりしてきました。

 

モーターショーだと、「こんなの作ったよー見てー」

って感じですが、CP+だと

「私の製品はコレです!見て触ってください、解説しますよ。カメラをどんどん好きになって欲しい」

という感じを受けました。

 

 

VRカメラに新規参入するには

ニコンも360度撮影できるカメラ「KeyMission 360」を発表しましたね。

このカメラは、リコーのthetaをGoProのアクションカメラっぽく撮影できるカメラのようです。

現在いろいろとVRカメラが出てきてますが、これらに新規参入するとするなら、

「KeyMission 360」のような形状で2つのカメラに分けることができ、別々の方向の写真を撮れるようにする、というのはどうでしょう?

立体画像も撮れますよ!

それぞれのレンズにズームとワイドのレンズを着けたら、寄りと引きの写真を同時に撮れたりもできますし。